2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

立体アニメーション Part-2

以前にも御紹介しました火曜日の1〜2限「立体アニメーション」
いよいよみんなの手作りの人形が上がってきました。

アニメーション用の人形作りは初めて!と言う学生ばかりですが
個性的かつユニークな人形が揃っています。

初めての人形人形たち・・

人形たち・・・人形たち・・・・

さて今日は、いよいよコマ撮り撮影の開始です!

背景の紙を選んで、アングルを決め、天板がコルクボードになった撮影台に
人形の足を虫ピンで挿して固定します。まさに「初めの一歩」です。
上手く歩くかな?

コマ撮り開始!コマ撮り開始!!コマ撮り開始!!!

アニメーションの動きの基本は「歩き」と「走り」
まずは「歩く」という動作のメカニズムを考えながら
1コマずつポージングしていきますが、なかなか思うようにはいかず
途中でせっかく作った人形の足や手がポロッと骨折したりして
教室のあちらこちらから悲鳴が・・・
ハハハハ、みんな頑張れ〜!

教室風景


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■ ZOKEI展
 2019年度 東京造形大学
     卒業研究・卒業制作展
 東京造形大学大学院
     修士論文・修士制作展

今年も「ZOKEI展」の季節となりました。

今年(2019年)度、本学を卒業予定の大学学部4年生および修了予定の大学院2年生の集大成、卒業研究・制作/修士論文・制作を一堂に出展・展示する卒業展です。
今年は3日間の開催。当日は出展・展示のみならず、指導教員からの最終評価により、優秀作品に対しては「ZOKEI賞」が授与されます。受賞リボンがその目印!お見逃しなく!

●日時:
  2020年1月24日(金)~26日(日)
  10:00~17:00
●会場:
  東京造形大学キャンパス内
  (入場無料)
●交通:
  JR横浜線相原駅より
  スクールバス5分(無料)

ZOKEI展2019

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK