2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

国際交流の記事一覧

国際交換留学生歓迎Party!

後期から東京造形大学にやって来た交換留学生のための歓迎&交流会が、9月26日CSプラザ1Fのカフェテリアで開かれました。
今期はグラフィックと写真と室内建築にスウェーデンから女性3名、ドイツから男性1名の計4名。残念ながらアニメーション専攻への留学生はありませんでしたが、国際交流委員を代表してアニメーションの森まさあきがまずは挨拶&乾杯をしてParty開始!

留学生の中には日本語が話せる留学生も居ますが、基本は英会話になるので、Party参加に声掛けしても何となく二の足を踏む造形生が多いのが泣き所。でも今回は学内から岩瀬大地先生や橋本彩先生、それに有志学生の参加もあり、また偶然「お腹が空いた〜」とカフェテリアにやって来た「飛んで火に入る」アニメ専攻の学生も仲間に誘い込んだりで、賑やかな交流会となりました。

最後は恒例の記念撮影〜!
お陰様で楽しいひとときを送ることが出来ました。
半期に1度、こうした会があるので、ぜひ多くの皆さんに参加していただきたいです!


今回の4人の留学生は、後期一杯まで東京造形大学と日本文化を満喫する予定。学内で出逢ったら、ぜひひと声掛けて仲良くしてあげて下さいね!

尚、Partyの様子は造形大HPのNewsでも御覧頂けます。


(教員:森まさあき)

交換留学生歓迎Party

この春、海外から東京造形大学にやって来た交換留学生のための歓迎&交流会がCSプラザ1Fのカフェテリアで開かれました。

オーストリアやドイツ、オランダ、スイスなど、ヨーロッパの様々な国々からやって来た彼ら、造形大のHPでも紹介されています。
http://www.zokei.ac.jp/news/2017/5777/

まずは国際交流委員長の田窪 摩周(たくぼましゅう)先生の挨拶に始まり、ジュースで乾杯〜!


沖 啓介(おきけいすけ)先生のリードの元、日本の伝統的な扇を飛ばす「投扇興」(とうせんきょう)というゲームを楽しんだり




ほんのひとときでしたが和やかな会となりました。
残念ながらアニメーション専攻には今期は交換留学生はやって来ませんでしたが、大学に色々な国の学生が集うのは楽しいものです。



日本が大好きでやって来た彼ら。キャンパス内で姿を見かけたら、ぜひとも「Hi!」と声を掛けて下さい!
今年も賑やかな雰囲気になりそうな東京造形大学です。

尚、Partyの様子は大学のHPニュースでも取り上げられています。


(教員:森まさあき)

韓国漫画アニメーション最強戦

韓国、春川(チュンチョン)で開かれた
「第9回韓国漫画アニメーション最強戦」。
毎年開かれているという、韓国の学生漫画&アニメーション作品の祭典。
今年は東京造形大学の特別プログラムがあり御招待を受けたので、先月東京で行ったばかりのICAF2016の最新選抜作品群を手に、大学院生の清水翔太君と4年生の星夢乃さんと共に参加してきました。
korea-01 korea-04korea-05

人気TVドラマ「冬のソナタ」のロケ地としても有名な春川(チュンチョン)は、ソウルから更に東にバスで2時間。
川を塞き止めた人工湖のほとりにある緑豊かな敷地に、アニメーション博物館やロボット博物館、シアター、コンベンションセンターなどがドドン!と建ち並ぶ、広大な国立公園が会場。

korea-09korea-02korea-03

今回、同時開催のアジア漫画アニメーション国際フォーラムに参加された本校、小出正史教授とも現地にて合流。
東京造形大の上映は午前中にも関わらず、多くの学生たちが集まってくれた中、緊張しながらステージに上がった造形大生2人でしたが、韓国の学生たちがとても明るく、笑い所ではしっかり笑い、作品1つ1つに拍手を送る、とても素直な反応に感激していました。

korea-08korea-06korea-07

実行委員の方やボランティア学生、また韓国の先生方にも大変お世話になり、とても有意義な国際交流の旅でした。カムサハムニダ!


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■東京造形大学 アニメーション専攻 創設15周年記念
「造形アニメーションのすべて」

お陰様で今年で15周年を迎えるアニメーション専攻が、その創設期前からも含め、ZOKEI ANIMATIONSの過去・現在・未来を一同に集めた大イベントを開催致します。
場所は原宿・表参道ヒルズ!
各種上映及びトークショー、ワークショップなど盛り沢山!
この豪華な3日間をぜひ御期待下さい!

■「造形アニメーションのすべて」
日時:2018年3月16日(金)
       〜18日(日)
   11:00〜20:30
   (最終日18:30まで)
会場:表参道ヒルズ (原宿)
   スペース オー
   入場無料

*詳細は追って告知致します。
造形アニメーションのすべて

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK