2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

2018年05月の記事

サステナブル・バッグ!

アニメーション専攻の準備室に、素敵なバッグが届きました。
赤と紫をベースにしたこのデザイン。どこかで見覚えがありませんか?




そうです、今年の3月の東京造形大学アニメーション専攻創設15周年イベント「造形アニメーションのすべて」のメインビジュアル!
開催会場の表参道ヒルズの通り沿いにズラッと掲げられた、あのアニメ専攻第1期生:キューライスこと坂元友介さんによる「アニ魔人」!その旗(フラッグ)を再利用!リフォームしてバッグに仕立てた特別品なんです!



旗は丈夫なビニール処理が施された特殊生地、イベントが終わるとそれが全て廃棄処分されてしまうのはもったいない!と、イベント運営をお手伝いして下さった会社の方が、こんなモノを作ったんですが・・・と、リサイクルした特注バッグを届けて下さいました。




1つ1つが手作りなので、模様は微妙に異なり、内側には小さなポケットがあり「スキウサギ」がピョコンと顔を覗かせるタイプも!
な〜んて素敵な!な〜んてサステナブルな!
一同大感激!でも数が少ないので、これはもう争奪戦!もちろん非売品!



とても良い思い出になりました。宝物です!
大事にします!と、小出先生もニッコニコ!

と言うワケで、お見せするだけで恐縮ですが、15周年のサステナブルなバッグの御紹介でした!
イベントにお越し下さった方々、ありがとうございました。


(教員:森まさあき)

ANIZO無事終了〜!

今年のANIZO、お陰様で無事に終了致しました。
御来場頂きました皆様、ありがとうございました。


今年は幹事役の3年生が張り切ってパティシエのような衣装も作り込み、ガーリッシュ&スウィートな雰囲気でお届けしました。
学生にとっては一大イベント!まずは無事に終わって笑顔!そして感謝!



アニメーション専攻は前期授業の折り返し地点に向かって元気に進みます。
次は6月9日(土)〜10日(日)に開催される
専攻領域説明会でお逢いいたしましょう!


(教員:森まさあき)

ANIZOの季節!

5月も半ば、初夏の陽気です。この季節といえばANIZOです!
毎年3年生が中心となって企画実施する東京造形大学アニメーション専攻の学生アニメーションの新作が、この初夏に芽吹く若葉のように、一斉に上映される大イベント。
今年も渋谷の桑沢デザイン研究所の1Fスペースにて開催されます。



まばゆい太陽と気持ちの良い風を浴びて、渋谷&原宿あたりを散策したその足で、桑沢でちょいと涼んでいきませんか?
クーラー冷やしてお待ちしております!(笑)

詳しくはこちらまで


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■ ZOKEI展
 2019年度 東京造形大学
     卒業研究・卒業制作展
 東京造形大学大学院
     修士論文・修士制作展

今年も「ZOKEI展」の季節となりました。

今年(2019年)度、本学を卒業予定の大学学部4年生および修了予定の大学院2年生の集大成、卒業研究・制作/修士論文・制作を一堂に出展・展示する卒業展です。
今年は3日間の開催。当日は出展・展示のみならず、指導教員からの最終評価により、優秀作品に対しては「ZOKEI賞」が授与されます。受賞リボンがその目印!お見逃しなく!

●日時:
  2020年1月24日(金)~26日(日)
  10:00~17:00
●会場:
  東京造形大学キャンパス内
  (入場無料)
●交通:
  JR横浜線相原駅より
  スクールバス5分(無料)

ZOKEI展2019

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK