2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

2020年03月の記事

サイタ!サイタ!

新型コロナ・ウィルス防止対策で、基本的に3月一杯は学生の皆さんの立入が禁止されている造形大キャンパス。
3連休明けの23日(月)新学期をどうするか?というアニメーション専攻の会議のために造形大に行きました。
予想はしていましたが、キャンパス内の桜はほぼ満開に咲き誇って、春爛漫です。



18日に予定していた卒業式も中止となり、4月の入学式も中止が決定している今、きれいに咲き誇った桜たちが、寂しそうに、みなさん早くいらっしゃ〜い!と呼んでいるようでした。







ウィルスの世界的な流行で、特に外出禁止になっているヨーロッパなどの厳しい状況を考えると、スーパーで食料品が買える日本の現状はまだ良い方なのかも知れませんが、せっかくの満開の桜をみんなで笑いながら楽しめない今年は、やはり寂しい限りです。

コロナ騒動が早く収束して、学びの場=相原の造形大学キャンバスに、学生たちの沢山の笑顔が戻ることを祈る限りです。



相原の森は皆さんをお待ちしています。
心の準備はよろしいかな?


(教員:森まさあき)

静かな卒業式

3月19日、例年通り八王子オリンパスホールで行う予定だった卒業式は、新型コロナウィルスの影響で残念ながら開催中止となり、本来は卒業生に手渡すはずだった卒業証書を1人1人に郵送するための作業をする、といった「静かな卒業式」が造形大学の第1会議室で午前中から教員と職員が協力して粛々と行われました。



アニメーション専攻からは、和田先生と私が参加。もちろん山際学長自らも参加しての、手作業です。



単純に郵送するのではなく、山際学長のお祝いのメッセーを添えて。

また学生によって内容が違うので、リストをチェックしながら、心をこめて送ります。



たまたま私が担当した袋詰めの山は、偶然にも映画・映像専攻とアニメーション専攻でした!
卒業を迎える1人1人の顔が浮かんで来て、なんだかジンとしながら、おめでとう!の思いを込めての作業となりました。



数日後に手元に届くからね!アニメーション専攻第14期生の皆さん、またゆっくりと時間を掛けて卒業を迎えられた留年克服組の皆さん、そして大学院生のお二人、この度は本当に御卒業おめでとう!今年は直接手渡すことは出来なかったけれど、心よりお祝い申し上げます。



造形大で学んだアニメーションの心を忘れないように、新たなフィールドに力強く立ち向かって下さい。やったね!卒業だよ!それゆけZOKEIアニメーションKIDS!


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■ ZAA誕生!
東京造形大学アニメーション専攻の作品群が楽しめる 「ZOKEI
ANIMATIONS ARCHIVES」略して
「ZAA」がスタートしました。
専攻設立から始まる膨大な量の過去作品群や、読み物、インタビュー記事、アニメコーナーなどなど
その内容も続々とリニューアルしつつのオープンですので、段々充実するワンダーランド!
待望のアーカイブ・サイトです。
まずはどんなものか?どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。
https://www.anizo.com/
ZAA

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK