2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

2018年03月の記事

MA作業って何?

アニメーション専攻の今年の卒制作品のうちZOKEI賞を受賞した
『After The Memories』   平松 桃     
『タシカの不思議な冒険』坂元 奈央+佐藤 愛梨 
『てるてる戦争』    藤井 周平
の3作品に対して、MA作業の副賞が与えられました。


学生たちは普段はパソコンの中で全ての仕上げ作業を行なっています、映像が出来上がるとそこに音楽やナレーションや効果音などをつける作業を1人でコツコツとやります。
これがプロになると、音響のプロの手を借りてスタジオで「MA」と呼ばれる作業で仕上げます。
MAとは「Multi Audio」の略称で、録音作業や音のバランス調整など、作品の最終仕上げを行う重要な音響のポスト(後作業)のことです。

映像は画面作りが最も重要ですが、特にアニメーションは実は音による効果がとても大きいので、通常大学内では経験の出来ないプロの手による後処理をぜひとも経験してもらおう!と、今年初めてZOKEI賞受賞作に、このチャンスが与えられました。

今回MA作業は、この道で昔から映画やCMなど数えきらないほどの実績と経験を持つ「アオイスタジオ」さんにお願いすることが出来ました。



プロの手によるMA作業。演出家としてオペレーターさんに自分の意志を伝えながら仕上げる、絶好の学習チャンス!これはもう学生たちも大緊張です。



効果音もプロの方にお願いして、1つ1つの音を吟味しながら、画面に合わせて上げたり下げたり・・・




ミキシングの作業自体はデジタルでも、その調整はオペレーターさんの感覚によるアナログ!ちょっとした音の入れ方によって、画面の雰囲気がガラッと変わります。



ベテランのプロの方たちがZOKEI ANIMATIONS を応援して下さって実現した夢のMA作業。プロの手をお借りして、音の完成度がグッと上がりバージョンUPしたこの作品で、また色んなコンテストに挑戦して欲しいです。

羽ばたけ!ZOKEI大生!


(教員:森まさあき)

ガチャピンも卒業!?学位授与式

突然の降雪にビックリした春分の日の2日後、3月23日(金)うって変わって穏やかな天候の下2017年度の学位授与式が、八王子オリンパスホールで行われました。
学科生と大学院生の合同の卒業式です。




今年は授与される卒業生の中に、ガチャピンが居ました。(笑)



この3月に引退というガチャピンに掛けて、自作の扮装で登壇したのは、アニメーション専攻学科生から大学院に進み、めでたく終了となった清水翔太君。場内大ウケ!
今年はアニメ専攻生もみんな明るく元気!笑顔と笑いの絶えない、幸せな卒業式となりました。

式典後、会場ロビーにて一人一人に証書を手渡しし、4年間最も目立った学生に特ZO賞の発表!
今年は山下諒くんと内田愛華さんの2名!



列席された親御さんや御家族、友人、後輩たちも交えて「おめでとう!」の言葉が、沢山響きました。



新たなる旅立ちに拍手!


(教員:森まさあき)

創設15周年イベント無事終了!

アニ魔人のフラッグがはためく表参道ヒルズにて、アニメ専攻創設15周年イベント「造形アニメーションのすべて」が、3月16日(金)〜18日(日)に開催されました。





上映にトークに展示そしてワークショップと、多彩なコーナーがそれぞれに賑わって、沢山の方に楽しんでいただけたようで、お陰様でとても賑やかな大イベントとなりました。



在校生から、卒業生まで、色々な世代のゲストが、貴重なトークや画像を披露しました。




ここまで大規模なイベントは、そうそう出来ないと思いますが
次は創設20周年記念でしょうか???
御来場いただき、誠にありがとうございました!


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■ CS祭2018
今年もCS祭(芸術祭)の季節がやって来ました。
CREATIVE SPIRAL FESTIVAL 2018
今年のCS祭ビジュアルが70年代のピンクフロイド「The Dark Side of the Moon」みたいですが、単に「学園祭」とは呼ばず「CS祭」とする造形大の心意気を感じていただければ、と思います。

CS祭2018
会期:
10月19日(金) 12:00-20:00
   (入場は19:00まで)
10月20日(土) 10:00-20:00
   (入場は19:00まで)
10月21日(日) 10:00-20:00
   (入場は19:00まで)

学生による様々な作品展示をはじめとして、学生手作りのフードコート、学生作品のグッズマーケット、バンド・パフォーマンス等のステージも充実、またアニメーション専攻では各種上映&展示の他、恒例の「進学よろず相談」もあります。
御来場をお待ちしております。


CS祭2018

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK