2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

2016年05月の記事

アニメーション研究C(身体表現)

3年生の演習授業「アニメーション研究C」
今やすっかり造形大アニメーション専攻の名物授業となった「身体表現」が今年も進められています。

sister-03

今年は教室をCSラボに変えて、また違った雰囲気の中、パントマイム伝道師 ♪ シスターひろみ先生の元気な声が響き渡ります。

sister-02
この日は、身体のラインに沿ってテープを貼り身体の重心がどう変化するか?「体幹を体感する」授業。
どうしても日頃パソコンを前にした作業が多い学生たちも、朝から伸び伸びと身体を動かして、気分もリフレッシュ!身体を動かして学ぶ有意義な授業となっています。

sister-01

来週末の土日には同じこの場所(CS-Lab)で、専攻領域説明会が開かれます。
造形大受験を考えている方はぜひ!お待ちしています!


(教員:森まさあき)

ANIZO2016開催!

好天に恵まれたこの週末、渋谷の桑沢デザイン研究所にてANIZO2016、絶賛開催中です!
ANIZO2016-01

今年のメインテーマはなぜか「ブライダル」
と言うことで、入口の看板も、会場の飾り付けも、今までのANIZOとはちょっと違う異空間!
ANIZO2016-02-0 ANIZO2016-03
ここはどこ?わたしは誰?

ANIZO2016-04

ちょうど向かいの国立代々木体育館では、韓国のイケメン人気グループ2PMのアリーナツアーが開催されて賑わっていますが、ANIZO2016のスタッフも負けてはいません!
ANIZO2016-05

さ〜て、今年のANIZO!いったいどんなことになっているのか!?
それは貴方自身の眼で、ぜひお確かめ下さい。

開催は明日、日曜日まで!
カモ〜ン!
ANIZO2016-06

詳しくはこちらまで!


(教員:森まさあき)

ANIZOの季節!

GWも過ぎてみるとあっと言う間! 早いもので
いよいよ今月21〜22日には恒例のANIZOが開催されます。
東京造形大学のアニメーションがドドッと揃った上映会です。

MV_2

毎年、3年生が中心となり実行委員を組織し張り切って企画運営しています。
今年のポスターのビジュアル・イラストは2年生の江連 秋(えづれあき)さん。
今までのANIZOとは、ちょっと雰囲気の違う爽やかなイメージ。

造形大学内の学食前には、ポスターとはバージョンの違う大きな顔ハメ看板も出現!
先日遊びにやってきたアニメ専攻のOBもキャッキャと喜んで顔を出して応援してくれていました。

IMG_0074

ANIZO 2016
期間:2016年5月21日(土)~22日(日)
会場:桑沢デザイン研究所  1Fスペース (渋谷)
入場無料!

詳しくはこちら


(教員:森まさあき)

助手展ラスト!

東京造形大学を卒業後、大学に残りそれぞれの専攻の「助手」として日々色々なサポートをしてくれている我らが助手さん。
しかし単に各専攻の補佐役と言うお仕事ばかりでなく、自身がクリエーターとしての「造形の心」を忘れないように!と、制作したその作品を集めた展覧会『第2回助手展』が絶賛開催中です!しかもいよいよ第二期の最終展示期を迎えています。

アニメーション専攻から今期出品上映しているのは、今年で2年目となる助手役、野村くるみ(のむらくるみ)さんと藤嵜輝(ふじさきてる)さんの新作です。

IMG_2314-comp2

2人はアニメーション専攻第9期の卒業生。
野村さんはZOKEI賞ノミネート、藤嵜さんはZOKEI賞受賞経験のある実力者です。

新作、野村さんは『散髪式』、藤嵜さんは『heart』と言う作品。
この助手展にどんなものを作ろうか〜?と2人ともかなり悩んで作っていました。

joshu2016

東京造形大学付属美術館にて、連休明け5月13日(金)まで開催しています。
出来映えやいかに!?とドキドキしながら、ぜひ御来場下さい!

また先日、昨年期まで助手役を担当してくれていた上野雄大さん、また更にその1年前まで助手役を務めてくれていた佐藤博行さんも集まって、今年2年目となる助手役の両名と先生方と一緒に助手役のバトンタッチの歓送迎会が開かれました。

joshu-01

アニメーション専攻って、仲が良いですね〜!ってよく言われますが、確かに仲が良いかも知れません (笑)
「お疲れ様!そして、よろしく!」アニメーション専攻は2016年度もバリバリ元気に前に進みます!


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル ICAF2017
今年もICAFの季節がやって来ました。アニメーションを教育として教えている全国の大学、大学院、専門学校の学生作品、しかも新作ばかりを一同に会した夢のフェスティバル。今年の参加校は28校。

インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル ICAF 2017
会期:2017年9月15日(金)
       〜18日(祝)
会場:国立新美術館
   (東京都港区六本木7-22-2)
   3F講堂+研修室
入場:無料

東京造形大学の作品上映は9月17日(土) C-2 プログラム(14:20〜)となります。
その他スケジュールなど、今年の詳細はこちら


ICAF2017

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK