2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

CS祭の記事一覧

嵐を呼んだCS祭

週末の嵐の中、お陰様でCS祭も無事に終了しました。
悪天候にもかかわらず、御来場頂きました皆様ありがとうございました!



今年も学生の自主企画による展示やショップ、フードコート、パフォーマンスも多くみられ、またアニメーション専攻がある8号館ではアニ研の上映会「アニメーションスパイラル」や、教授陣が揃って対応する「よろず相談所」なども開かれて、そこにお客様に混じって懐かしいOBたちも顔を見せてくれて、ワイワイと「雨ニモマケズ」楽しみました。




台風接近の影響で、最終日は予定を早めての閉幕となりましたが、いつもながら若さ弾けた東京造形大学らしい嵐を呼ぶ楽しいCS祭となりました。


(教員:森まさあき)

いよいよCS祭!

台風の接近で、お天気が気になる今週末、東京造形大学では「CS祭」が開かれます。
年に1度の学園祭です。雨が降ろうと、槍が降ろうと、楽しまなきゃ損!
と言うワケで、キャンパス内ではその準備が着々と始まっています。




りん像前では、何やらパフォーマンスの仕込みセッティング中!
芝生ゾーンでは、野外ステージも絶賛、設置組み立て中〜!



8号館のアニメーションの教室はまだ静かですが、恒例の上映会「アニスパ!」はこちら8-302教室にて開催されます。



お隣8-303教室では、教授陣が相談役となる、受験・進路・人生・恋愛「何でもよろず相談所」を、今年も土日の2日間開催!



その他、楽しいイベント、てんこ盛りもり!大満載でお待ちしています!
おいでやす!



今年のポスターは、何となく飲み屋横町の雰囲気ですが、CS祭はノンアルコールでお楽しみ下さいね〜!(笑)


(教員:森まさあき)

CS祭!!!

心配だったお天気にも恵まれて
今年のCS祭は賑やかです!
在校生はもちろん、多くのお客様、そしてOB達も元気な顔を見せてくれて、みんな笑顔!ニッコニコです!
アニメーション専攻は8号館をメインに、上映会(アニスパ!)を始めとして、名物よろず相談や、色々な場所で展示、上映、グッズ販売などなど、楽しくワイワイやっています!
cs-sais
そんなCS祭もいよいよ今日限り!
夜8時までやってます!
おいでまし〜!


(教員:森まさあき)

今日は創立記念日!明日からCS祭!

東京造形大学の学園祭「CS祭」は、いよいよ明日、金曜から!
前日となった今日、キャンパス内はあちこちでCS祭準備で大わらわ!
img_4178
しかし、そんな中、昼頃にゾロゾロとCSプラザに集まる集団がおりました。
何でしょう?
img_4165
そう!実は今日は東京造形大学の創立記念日!
この10月20日にしか見られない「奇跡」の現象が、ここCSプラザの1F広場で起こるのです!
知っている人だけが、どこからともなくゾロゾロと集まってきました。
実は2010年に完成したこのCSプラザ、設計者の方がこの広場にちょっとした仕掛けを施しました。
それは創立記念日の晴れた日の昼12時に、CSプラザの天井にある三角形の明かり取りから、太陽光が差し込み
地面にある同じ三角形の石碑と光が合体する!と言うもの。
img_4178-c
img_4167-c
↓2010年の記事
http://animation.zokei.ac.jp/?p=1702

ところが今まで、天候に恵まれず、なかなか実際にこの窓から綺麗な3角形の光が入り込むことは無かったのです。
しかし今日は見事な秋晴れ!果たして設計者の意図は成功し、明かり取りから奇跡の光は舞い降りるのか!?

待ちに待った約束の10月20日昼12時がやって来ました!
img_4174-c

を!を!を!
img_4166

パンパカパ〜ン♪ 見事に三角形のプレートと光が合体!!!
その瞬間にCSプラザに壮大な鐘の音が!・・・
という仕掛けまでは無かったですが、プラザ完成以来初!とも言える、見事な光のイリュージョンが拝めました!
img_4170

パチパチパチ!
これで明日からのCS祭は益々賑やかに開幕されることでしょう!
img_4176-d

今週末、10月21日(金)、22日(土)、23日(日)は
JR相原駅北口からスクールバス(無料)にて、東京造形大学「CS祭」に遊びにお出掛け下さ〜い!
詳しくはこちら

アニメーション専攻では、連日上映会やら、展示やら、出店やら、土日は進学よろず相談やら、何やらワイワイやってま〜す!


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■東京造形大学 第4回「助手展」

造形大学で各専攻の補佐役を担当している「助手」は、造形大を卒業した学生が卒業後に担当する重要な役割ですが、普段の業務の合間を縫って、新しい研究や製作活動も忘れずに続けています。
そうした彼らの創作成果を御披露するのが、この「助手展」です。今年で四回目を迎えます。


会期:2018年3月29日(木)-4月25日(水)
日曜・祝日休館
時間:10:00-16:30(入館は16:00まで)
会場:東京造形大学附属美術館
入館無料

詳しくは
http://www.zokei.ac.jp/joshuten/index.html
第4回 助手展

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK