2010年4月
    5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

2010年04月の記事

MOLESKINE ワークショップ

MOLESKINEとは世界的に有名な手帳のブランドです。
モレスキンは単なる手帳にとどまらず、アーティストがちょっとしたアイデアやスケッチなどをササッと書き込めるような、ミニスケッチブック的な紙質のタイプも揃っていて、ピカソやゴッホ、ヘミングウェイなども愛用していたという逸品。


2009年秋。そのモレスキン手帳を使ったワークショップをテキスタイルの女神・須藤玲子先生と一緒に、アニメーション専攻の教室で開きました。集まったのはテキスタイルとアニメーションの若き学生達。

色々な種類の揃ったモレスキン手帳から、それぞれ好きなタイプを選んで自分色に染める。凝った装飾あり、パラパラアニメありの楽しいワークショップとなりました。

その模様はYouTubeや、モレスキンのHPにも掲載されています。現在はアニメーションパートをまとめた動画がこちらに掲載されていますので、是非クリックして御覧下さい!

animation490


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■ ZOKEI展
 2019年度 東京造形大学
     卒業研究・卒業制作展
 東京造形大学大学院
     修士論文・修士制作展

今年も「ZOKEI展」の季節となりました。

今年(2019年)度、本学を卒業予定の大学学部4年生および修了予定の大学院2年生の集大成、卒業研究・制作/修士論文・制作を一堂に出展・展示する卒業展です。
今年は3日間の開催。当日は出展・展示のみならず、指導教員からの最終評価により、優秀作品に対しては「ZOKEI賞」が授与されます。受賞リボンがその目印!お見逃しなく!

●日時:
  2020年1月24日(金)~26日(日)
  10:00~17:00
●会場:
  東京造形大学キャンパス内
  (入場無料)
●交通:
  JR横浜線相原駅より
  スクールバス5分(無料)

ZOKEI展2019

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK