2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

2018年08月の記事

第17回広島国際アニメーションフェスティバル開催!

広島国際アニメーションフェスティバルが、今年も開催されました。

■8月23日(木)〜27日(月)
■広島:JMSアステールプラザ

2年に1度、世界各国の地域から応募されたアニメーション作品に、グランプリや優秀賞などを選考するコンペティション。
国内外の有名作家の作品、世界の優秀作品、特集上映、子ども向けの作品など盛り沢山の上映プログラム!
更にプレゼンテーション、展示会、セミナー、ワークショップなどなど!
国際フェスティバルにふさわしく大きなスケールで開催されるアニメーションの宝石箱!スペシャルな夏フェスです。




開催は5日間。このフェスティバルを楽しみに、全国から沢山のアニメーション関係者が広島に集まります。
教員達はもちろん、造形大在学生も、さらには卒業したOBたちも、み〜んなこのフェスを楽しみに集まってくるのです。
特に1度このフェスの楽しさを経験すると、2年に1度のこの広島が、たまらなく魅力的に感じる、不思議なイベントです。





世界中からやって来たお気に入りの作家さんにサインをねだったり、色んな人と友達になったり。
ここでしか見られないレアな作品も多く、またここで初めて出会う作品が多いのも魅力の1つ。
今年は特にエストニアの作品が数多く上映され、そのほとんどが初見の作品なのにビックリ!
開催中はアニメだけでなく観光やお好み焼きなどの名物も満喫して・・・
教室とはまた違った、とてものびのびした、良い笑顔をみんな浮かべていました。

あ〜、また2年後か〜!
再来年また来るぞ〜!
再会を約束して、5日間のイベントは無事に終了しました。


(教員:森まさあき)

ASK?映像祭2018

京橋にある画廊「ASK?」が主催する「ASK?映像祭2018」
栄えある今年のグランプリ<ASK?大賞>はしみずしょうた君『がんばれ!よんぺーくん』が受賞しました。




しみずしょうた君は東京造形大学大学院出身、『がんばれ!よんぺーくん』はその修了制作として生まれた作品。
ASK?映像祭での造形大生のグランプリ受賞は初となります!素晴らしい
昨日はイベントの最終日、そして表彰式でした。




審査委員長の久里洋二先生デザインのトロフィー、そして表彰状を受け取り、ニッコニコのよんぺーくん、ならぬしょーたくん。ASK?大賞は、副賞として、来年夏、ここASK?にて個展「しみずしょうた展」が開ける!という豪華さ!

現在は映像制作会社に勤務するしょうたくんも、来年の個展に向けて、ますます頑張らなくては!と、意欲満々!
表彰式のためによんぺーくんのコスプレで登場し、嬉しそうに帽子の上のラッパを鳴らしていました。

益々の活躍が楽しみです!
がんばれ!しょーたくん!
おめでと〜!パフパフ〜♪


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■ CS祭2018
今年もCS祭(芸術祭)の季節がやって来ました。
CREATIVE SPIRAL FESTIVAL 2018
今年のCS祭ビジュアルが70年代のピンクフロイド「The Dark Side of the Moon」みたいですが、単に「学園祭」とは呼ばず「CS祭」とする造形大の心意気を感じていただければ、と思います。

CS祭2018
会期:
10月19日(金) 12:00-20:00
   (入場は19:00まで)
10月20日(土) 10:00-20:00
   (入場は19:00まで)
10月21日(日) 10:00-20:00
   (入場は19:00まで)

学生による様々な作品展示をはじめとして、学生手作りのフードコート、学生作品のグッズマーケット、バンド・パフォーマンス等のステージも充実、またアニメーション専攻では各種上映&展示の他、恒例の「進学よろず相談」もあります。
御来場をお待ちしております。


CS祭2018

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK