2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ZOKEI展の記事一覧

ZOKEI賞決定!

本日がZOKEI展最終日です。
すでにお越し頂いた皆様、どうもありがとうございました!
そして、今年は3日間の開催ですので、まだ間に合います!

アニメーション専攻では卒業作品の上映を、スクリーンとPCの両方で鑑賞出来るようにしていますが、それら卒制の中から毎年、優秀な作品にZOKEI賞が与えられます。今年この中から選ばれたZOKEI賞、まずはノミネート作品は・・・


↑今年も教務課の佐藤さんがうやうやしく登場〜!

2019年度ZOKEI賞ノミネート作品
① 石川 悠吾  『どっか行ったハカマツカ君』
② 数永 彩  
『鉄塔の夢
③ 倉橋 理沙  『飯抗期

④ 坂本 優      『BLUE GIFT』
⑤ ZHU SIJIA  『蝶の夢』
⑥ HWANG DA SOM 『OUT OF THE BOX』
⑦ 古川原 百花 『かたのあと』
⑧ 松本 悠里     『tiny world』
⑨ 松田 啓子     『Letter left behind』
以上の9作品でした!

そして更にそこから選ばれた栄光の2019年度ZOKEI賞は!
タララララララララララ・・・ジャ〜〜〜ン♪
古川原 百花 『かたのあと』
松本 悠里     『tiny world』
松田 啓子     『Letter left behind』
上記3作品と決定しました〜!
パチパチパチ!



パネルにZOKEI賞受賞マークが貼られ、先生たちから愛のこもったキャンディのレイやらプレゼントも受け取り、卒業したOBや山際学長も駆けつけていただき、賑やかに祝福!
ニコニコ笑顔の3人!


↑古川原百花(ふるかわはらももか)さん

↑松本悠里(まつもとゆり)さん

↑松田啓子(まつだけいこ)さん

↑OBも駆けつけて3人を祝福!

↑山際学長もパーカー姿で駆けつけ記念撮影をパシャリ!

また大学院の方も終了制作
① JI ZHAOQI  『blue dog』
② CHENG JIALIN
『ここに誰かいたかもしれない
の2作品がノミネートを受け、結果
★ JI ZHAOQI 『blue dog』が見事ZOKEI賞に輝きました。
おめでとうございます!



↑CHENG JIALIN(テイカリン)さんとJI ZHAOQI(キチョーキ)さん


上映と展示は本日5時まで!
ぜひお出かけください!

応援して下さって、ありがとうございました〜!
みんなよく頑張りました!



そしてZOKEI展が終わると
次は2月15〜16日、桑沢デザイン研究所(渋谷)にて開催の
「卒ZO展」ですね!
ぜひそちらもよろしくお願いいたします!


(教員:森まさあき)

ZOKEI展開催中!

いよいよZOKEI展が開催となりました!
今年も色々な卒業制作が、キャンパス狭し!とばかりに展示されています。





アニメーション専攻は、8号館3Fにおいて、上映会及び展示をしています。
スクリーンにて3プログラム上映、またPCでも全ての作品を御覧いただけます。




初日の本日は、ZOKEI賞のノミネート作品が9作品発表となりました。
明日の土曜日は、その中からいよいよZOKEI賞が発表となります!



また大学院生の終了制作は、3号間の3-201にて上映展示しています。



ZOKEI展は日曜日まで!
どうぞお出かけくださ〜い!


(教員:森まさあき)

ZOKEI賞決定!

お陰様で今年もZOKEI展が無事に終了いたしました。
ZOKEI展2018にお越し頂いた皆様、どうもありがとうございました!

アニメーション専攻では卒業作品の上映を、スクリーンとPCの両方で鑑賞出来るようにしていましたが、それら卒制の中から毎年、優秀な作品にZOKEI賞が与えられます。今年この中から選ばれたZOKEI賞、まずはノミネート作品は・・・

2018年度ZOKEI賞ノミネート作品
① 江連    秋  『to bee continued』
② 太田 琴美 
『夢に踊れば』
③ 坂元 翔吾 『突然ですがこの動画はあと十秒で終わります

④ 清水 秋帆     『It is love』
⑤ 秦  ロ      『お正月戦争』
⑥ 竹内 仁美     『catch me later』
⑦ 野澤かれん  『starry night』
⑧ 広末 悠奈     『Boy meets worm』
⑨ 水越 彩那     『Re:do』
以上の9作品でした!



そして更にそこから選ばれた栄光の2018年度ZOKEI賞は!
タララララララララララ・・・ジャ〜〜〜ン♪
江連    秋  『to bee continued』
清水 秋帆     『It is love』
広末 悠奈     『Boy meets worm』
上記3作品と決定しました〜!
パチパチパチ!



ニコニコ笑顔の受賞者たち



そして恒例の展示用白壁にみんなで落書きをしての集合写真!
応援して下さって、ありがとうございました〜!
次は校外での「卒ZO展」でお逢いしましょう!


(教員:森まさあき)

ZOKEI展2018いよいよ開催!

いよいよ今週末1月19日(土)・20日(日)の2日間、東京造形大学の卒制展、ZOKEI展2018が開催されます!
卒業及び終了を目指して、学生たちが頑張った成果が一杯!
この2日間はキャンパス中が、若さに溢れた美術館になります。



アニメーション専攻の主な上映展示は8号館3F、展示と上映に備えてワイワイと賑やかに準備を進めています。
さ〜て、何があるのでしょうか?



初日19日(土)の午後には、ZOKEI賞の発表もあります!



ZOKEI展2018
ぜひとも相原のキャンパスにお出掛け下さい。
詳しくはhttps://www.zokei.ac.jp/


(教員:森まさあき)

ZOKEI賞決定!

ZOKEI展では毎年、優秀な卒制作品にZOKEI賞が与えられます。
今年のアニメーション専攻、卒業制作は37作。
この中からまずは9作品がZOKEI賞にノミネートされました。

2017年度ZOKEI賞ノミネート作品は
① 伊藤ありさ+内田 愛華 『Tools』
② 坂元 奈央+佐藤 愛梨  『タシカの不思議な冒険』
③ 高山 拓人     『青春の礎

④ 谷脇 啓仁     『狐の面』
⑤ 野上 真生  『しあわせごはん』
⑥ 平松 桃      『After The Memories』
⑦ 藤井 周平     『てるてる戦争』
⑧ 山下 諒      『Click Clack Memories』
⑨ 渡部 夏美     『ごめんね』


以上の9作品となりました!



そしてそこから更に選ばれた栄光の2017年度ZOKEI賞は!
タララララララララララ・・・ジャ〜ン♪
坂元 奈央+佐藤 愛梨  『タシカの不思議な冒険』
平松 桃      『After The Memories』
藤井 周平     『てるてる戦争』

上記3作品と決定しました〜!
パチパチパチ!

拍手の嵐の中、ドヤ顔の受賞者たち。


おかげさまで2日間の今年のZOKEI展も無事に終了しました。
御来場いただいた皆様、ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、ZOKEI展の最終日、終了と同時に撤収作業。
展示物を片づけた後の展示用の白いパネルに、イタズラ書きをみんなでワイワイ!

そして[変顔]にて記念写真!このノリの良さがZOKEI ANIMATIONS!


卒制作品を集めた「卒ZO展」
今年は、なんと!あの「表参道ヒルズ」のスペースOにて
3月16日(金)17日(土)18日(日)の3日間
東京造形大学アニメーション専攻・創設15年祭がドド〜ン!と開催されますので
その大イベントのプログラムの一環として上映されます。
3月に原宿でお待ちしています!
ぜひお出掛け下さい!


(教員:森まさあき)

始まりました!ZOKEI展!!!

いよいよ今年のZOKEI展が始まりました!
アニメーション専攻は8号館の3階8-301-302での上映と展示、大学院生たちは3号館の201-202での上映でお待ちしています。




初日の今日は、午前中にZOKEI賞のノミネート作品の発表がありました。
午後にはいよいよZOKEI賞の発表です!


どんな作品が揃ったか?どうぞ楽しみにしてお出かけください!


(教員:森まさあき)

ZOKEI賞決定!

ZOKEI展では毎年、優秀な卒制作品にZOKEI賞が与えられます。
今年のアニメーション専攻、卒業制作は37作。
この中からまずは9作品がZOKEI賞にノミネートされました。

ドキドキの発表タイム!
zoks-02

2016年度ZOKEI賞ノミネート作品は
① 青木 佑理華  『re』
② 大庭 康輔     『LITTLE☆BUSTERS

③ 倉富 路加     『つれのつれ』
④ 関根 桃恵   『はちみつれもんプール』
⑤ 高木 英聖     『根源』
⑥ 角田 理人     『あたたかさについて』
⑦ 廣岡 夏美     『扉と鍵』
⑧ 星  夢乃     『YUMTOPIA』
⑨ 山下 ひかり  『猫背観察記』


以上の9つの作品となりました!
zoks-04 zoks-05

そして更にそこから選ばれた栄光のZOKEI賞は!
タラララララララ・・・ジャ〜ン♪
★ 青木 佑理華  『re』
★ 倉富 路加     『つれのつれ』
★ 星  夢乃     『YUMTOPIA』

上記3作品と決定しました〜!
パチパチパチ!
zoks-01

拍手の嵐の中、ちょっと照れながらも嬉しそうな3名の受賞者たち。
でも一番はしゃいでいたのは先生達かも知れません!
zoks-03

おかげさまで2日間のZOKEI展も無事に終了しました。
御来場いただいた皆様、ありがとうございました!

卒制作品を集めた有志上映会「卒ZO展」は
原宿デザインフェスタにて3月3日(金)〜5日(日)開催予定です。
乞うご期待!


(教員:森まさあき)

始まりました!ZOKEI展

心配された週末の雪も何のその!
気持ちよく晴れ渡った空の下、いよいよZOKEI展が始まりました!

Exif_JPEG_PICTURE

zokei-02
アニメーションの展示、目指すは8号館3階です。
zokei-03
zokei-08
上映はシアターでもPCでも、お楽しみいただけます。
zokei-04
zokei-09
無事に卒業を迎える学生たちの
汗と涙と笑い顔の結晶!
この週末、ぜひお出かけください!
お待ちしております!
zokei-05


(教員:森まさあき)

ZOKEI展2015無事終了!

天気予報では「雪」が心配された週末のZOKEI展2015でしたが、月曜の大雪の名残はあれど天候に恵まれ、お陰様で無事に終了を迎えました。
おいで下さった皆様ありがとうございました!

zokei-10zokei-11

アニメーション専攻は8号館3Fの教室で第10期生となる学生たちの制作展示と上映会が行われ賑わっていました。

zokei-12

そして注目の今年のZOKEI賞は、まずノミネート作品が9作品。

zokei-01

① 石川健太郎 『style』
② 伊藤 京子   『ふたつの車輪』
③ 伊藤 幸子   『想い花』
④ 篠塚 超  『FILMament』
⑤ 清水 翔太   『おひさま』
⑥ 杉浦 望    『あなたとわたし』
⑦ 菅生 侑美   『こころ』
⑧ 鈴木このは 『魔法使いの弟子といくつかあるさよならのまえ』
⑨ 内藤 大介   『われわれ日記』

以上の9つのノミネート作が決定!
そして更にそこから選ばれた栄えあるZOKEI賞は!
タラララララララ・・・ジャ〜ン♪

★ 清水 翔太   『おひさま』
★ 菅生 侑美   『こころ』
★ 内藤 大介   『われわれ日記』

上記3作品と決定しました〜!
パチパチパチ!

zokei-05
zokei-07 zokei-06

尚、これらの作品は、来月開催される「卒ZO展」でも上映されます。
そちらにもぜひお出かけ下さい↓

sotuzo2016

東京造形大学アニメーション専攻10期有志上映会
「卒ZO展2015」
2016年2月13日(土)〜14日(日)
桑沢デザイン研究所 (渋谷) 1階スペース


(教員:森まさあき)

いよいよZOKEI展2015!

今週末の土日は、いよいよZOKEI展の開催です。
今週末には日本全土に寒波がやって来て、土曜の夕方からはまた「雪」という予報の中、開幕前日となった金曜日は、キャンパス中が準備の真っ只中!

zokei01

何しろ一生に一度の卒業展!
自分たちの記念すべき卒業作品を飾る大学生活の最後の晴れ舞台ですから、その準備にも思わず力も入ります。

zokei03zokei02zokei04

お客さん、一杯来て下さると良いな〜!
先日の雪がまだ随所に残る造形大ですが、雪景色のキャンパスも、実はなかなか素敵です。
zokei05

ぜひお出かけいただければ!と思います。
アニメーションの展示は8号館3階がメインです。
土曜日の昼にはZOKEI賞の発表もあります!

『ZOKEI展』2015年度
東京造形大学
卒業研究・卒業制作展
東京造形大学大学院
修士論文・修士制作展

日時:2016年1月23日(土)~1月24日(日)
10:00~17:00
会場:東京造形大学キャンパス内(入場無料)
交通:JR横浜線「相原駅」よりスクールバス5分(無料)


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■ ZAA誕生!
東京造形大学アニメーション専攻の作品群が楽しめる 「ZOKEI
ANIMATIONS ARCHIVES」略して
「ZAA」がスタートしました。
専攻設立から始まる膨大な量の過去作品群や、読み物、インタビュー記事、アニメコーナーなどなど
その内容も続々とリニューアルしつつのオープンですので、段々充実するワンダーランド!
待望のアーカイブ・サイトです。
まずはどんなものか?どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。
https://www.anizo.com/
ZAA

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK