2017年10月
« 9月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

2017年10月の記事

自己アピール

AO入試の一環として自己アピール入試の面接試験が10月28日行われ、合格を目指して希望に満ちた受験生達が、緊張の面持ちで続々と造形大学に集まってきました。



特にここ数年は早めに入学を決めたい!という希望も多く、お陰様でAO入試での志願者は増えています。アニメーション専攻も今年は一次選考を通過した24名が二次選考となる面接試験に挑みました。

1人5分間のプレゼンテーションに10分間の質疑応答。面接試験はとても緊張すると思いますが、この試験のために皆さん一生懸命に準備をして、当日しっかりプレゼンをこなす為の練習をし本番に挑む。これが本人にとってとても大きな経験となる、1つの「教育」の一環だと考えています。
頑張れ!受験生!

来月には追って指定校推薦入試、そして2月にはいよいよ一般入試が始まります。
2018年度に向けて、東京造形大学も慌ただしく動き出しました。


(教員:森まさあき)

嵐を呼んだCS祭

週末の嵐の中、お陰様でCS祭も無事に終了しました。
悪天候にもかかわらず、御来場頂きました皆様ありがとうございました!



今年も学生の自主企画による展示やショップ、フードコート、パフォーマンスも多くみられ、またアニメーション専攻がある8号館ではアニ研の上映会「アニメーションスパイラル」や、教授陣が揃って対応する「よろず相談所」なども開かれて、そこにお客様に混じって懐かしいOBたちも顔を見せてくれて、ワイワイと「雨ニモマケズ」楽しみました。




台風接近の影響で、最終日は予定を早めての閉幕となりましたが、いつもながら若さ弾けた東京造形大学らしい嵐を呼ぶ楽しいCS祭となりました。


(教員:森まさあき)

いよいよCS祭!

台風の接近で、お天気が気になる今週末、東京造形大学では「CS祭」が開かれます。
年に1度の学園祭です。雨が降ろうと、槍が降ろうと、楽しまなきゃ損!
と言うワケで、キャンパス内ではその準備が着々と始まっています。




りん像前では、何やらパフォーマンスの仕込みセッティング中!
芝生ゾーンでは、野外ステージも絶賛、設置組み立て中〜!



8号館のアニメーションの教室はまだ静かですが、恒例の上映会「アニスパ!」はこちら8-302教室にて開催されます。



お隣8-303教室では、教授陣が相談役となる、受験・進路・人生・恋愛「何でもよろず相談所」を、今年も土日の2日間開催!



その他、楽しいイベント、てんこ盛りもり!大満載でお待ちしています!
おいでやす!



今年のポスターは、何となく飲み屋横町の雰囲気ですが、CS祭はノンアルコールでお楽しみ下さいね〜!(笑)


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■東京造形大学 第4回「助手展」

造形大学で各専攻の補佐役を担当している「助手」は、造形大を卒業した学生が卒業後に担当する重要な役割ですが、普段の業務の合間を縫って、新しい研究や製作活動も忘れずに続けています。
そうした彼らの創作成果を御披露するのが、この「助手展」です。今年で四回目を迎えます。


会期:2018年3月29日(木)-4月25日(水)
日曜・祝日休館
時間:10:00-16:30(入館は16:00まで)
会場:東京造形大学附属美術館
入館無料

詳しくは
http://www.zokei.ac.jp/joshuten/index.html
第4回 助手展

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK