2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

『Life』

ZOKEI ANIMATIONSの中から、今日はこの3月に卒業したアニメーション専攻領域の第5期生:長岡 優布美(ながおかゆうみ)さんの『life』を紹介します。

『life』は卒業制作として作られ、今年9月のICAFでの上映を前にしてさらにブラッシュアップされた作品です。

■『life』/長岡 優布美 2011年(3′30)


造形大アニメーション専攻ではPCで作品制作をする時に、メインソフトにフォトショップとアフターエフェクトしか使わない学生が多いのですが、さらにイラストレーターを得意とする長岡さんは、自分らしいグラフィカルな表現を!と挑み、洗練された独特なアニメーション世界をこの『life』で生み出しました。

長岡さんは卒業後、現在アニメーションの教室の助手役として働いています。

長岡優布美さん

PC作業に強い長岡さんです。分からない事があったら、どんどん質問してみましょう!きっと優しく教えてくれるでしょう。


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■ CS祭2018
今年もCS祭(芸術祭)の季節がやって来ました。
CREATIVE SPIRAL FESTIVAL 2018
今年のCS祭ビジュアルが70年代のピンクフロイド「The Dark Side of the Moon」みたいですが、単に「学園祭」とは呼ばず「CS祭」とする造形大の心意気を感じていただければ、と思います。

CS祭2018
会期:
10月19日(金) 12:00-20:00
   (入場は19:00まで)
10月20日(土) 10:00-20:00
   (入場は19:00まで)
10月21日(日) 10:00-20:00
   (入場は19:00まで)

学生による様々な作品展示をはじめとして、学生手作りのフードコート、学生作品のグッズマーケット、バンド・パフォーマンス等のステージも充実、またアニメーション専攻では各種上映&展示の他、恒例の「進学よろず相談」もあります。
御来場をお待ちしております。


CS祭2018

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK