2020年7月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リモート卒業式

コロナコロナコロナなこの御時世ですが、そう言えば、この3月に卒業を迎えたアニメ専攻のOBたちは元気でやっているのだろうか?
そんな彼らに声を掛けて、Google Meetを使ったリモート同窓会をこのゴールデンウィークに企画しました。
題して『アニメーション専攻14期生の卒業後を占う会』(笑)

別に何を「占う」と言うのではなく、インパクトの強いタイトルが欲しかっただけ!(大笑)
助手さんに声がけをお願いして、先生たちも揃って、それぞれみんな自宅からのアクセス参加。

そもそもはコロナの影響で卒業式というイベントも無く、何となく大学を卒業してしまった彼らに、ひとつの区切りと言うか、エールを贈りたかった!
で、そんなリモート同窓会をやるんですぅ〜という話を山際学長にチョッとお話したら「それは素晴らしい!ぜひともそこでプチ卒業式をやりましょう!」と、何と学長まで飛び入り参加して、サプライズでネット卒業式が急遽行われることとなりました。



5月5日「こどもの日」午後1時半。くつろいだ雰囲気で自宅から見慣れた顔ぶれが揃って「今、何やってるの?仕事は?」といった会話から始まったところ、2時過ぎにサプライズで「本日のスペシャルゲスト!山際学長の登場で〜す!」
みんなビックリ!やった〜ぁ!
いつものパーカー姿で登場か?と思いきや、しっかりスーツにネクタイ姿!さすが学長!
しかもこの日のために、ネット用の特別卒業証書も用意してくださっていて、祝辞の後に卒業者の名前を学長自らが読み上げ、画面に差し出すと、学生も画面に手を差し出してエアで受け取る、といった趣向。







大学院生も、またZOKEI賞受賞者にも同様に証書がエアで授与されて、パチパチパチとにぎやかな拍手が響きました。

思いがけないサプライズイベントに「一生の思い出になりました!」との声も!
ネットでもこんなに暖かい卒業式ができるんだな!と、みんな感激!

コロナウィルスの拡散防止に、まだまだ気は許せませんが、これから新学期に予定されているリモート授業も、アイデアと愛情を持ってすれば、何とか進んで行けるような気持ちにもなりました。

何はともあれ、せっかく就職したのに自宅でのテレワークばかりだという彼ら、最後にはとても良い笑顔になったのが嬉しかったです。
山際学長、ありがとうございました!


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■ ANIZO 2020 
  東京造形大学
  アニメーション専攻上映会

今年もまたアニメーション専攻の学生たちによる自主上映会「ANIZO」が計画されています。
予定では5月16日(土)・17日(日)の2日間の開催でした。
しかし御存知のように緊急事態宣言も発動された新型コロナウィルス感染拡大予防の影響で、残念ながら上映イベントは自粛!ということになりそうです。
新3年生も含めイベントスタッフも張り切っていたのに残念です。
今年はアニメーション専攻の新2年生になった佐藤涼(さとうりょう)さんがイラストを描いてくれました。
幻の「ANIZO 2020」のポスターとなりそうですが、せっかくですので、ここにビジュアルを載せておきます。
また安心して笑顔で上映会が開催されるよう、状況が好転することを願っています。

ANIZO2020

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK