2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

アニメーション演習AⅡ

夏休みも無事に明けて、後期授業が始まりました。
水曜日の午後は2年生の必修授業「アニメーション演習AⅡ」です。

今までグループ制作が主だった演習授業も
今日からは個人戦に入ります。

まずは1人1人の個性と表現力を養うために
プレゼンテーションに関するスピーチの実践
2人1組となってお互いをインタビューし合い
必要な情報をまとめて原稿を作り
相方の紹介スピーチをする
お馴染みとなった「他己紹介」の授業です。

緊張の発表TOPバッター役!10cmの緊張

発表の時、マイクを持った彼らの足元には
10cmほどの高さの「お立ち台」が用意されています。
このちょっとした高さが更なる緊張を生み、足はガクガク、手はプルプル!
でもそんな緊張の中での発表が、人前でもきっちりと話し、言いたいことを伝える能力を養ってくれます。

足元も震える魔法の10cm

「上がった〜!」
「震えた〜!」
「頭真っ白になった〜!」

今年の2年生
今年の2年生

友人が自分を紹介してくれる、ということもあり
みんなキャ〜キャ〜と楽しそう!
今年の授業履修者は46名。
少数精鋭方式の造形大アニメーション専攻としては
過去最多人数!
授業は予定終了時間をオーバーしながらも、熱気ムンムンで進みました。

教室風景


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■『卒ZO展2018』
東京造形大学アニメーション専攻、今年は13期になります卒業生、有志による上映会『卒ZO展』が開催されます。
今年は場所を変えて、ICA PLUSという会場となります。ほんの2日間ですが、よろしければぜひともお出掛け下さい。

東京造形大学アニメーション専攻13期卒業生有志上映会
『卒ZO展2018』
●2019年3月2日(土)〜3日(日)
●会場:ICA PLUS(馬喰横山)
●11:00〜17:00
●入場無料
詳しくはこちら
twitter:sotsuzo2019


卒ZO展2018

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK