2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

おかげさまで・・・

卒ZO展が無事に終わりました。
わずか2日間のイベントではありましたが
卒業生が自分たちのために企画・運営する自主的なイベントとして、無事に終了したことにまずはホッとしました。

卒ZO展

折しも昨日は3月11日。
昨年は震災の影響で「卒ZO展」も延期となったり、色々大変でしたが
1年前、帰宅困難者にあふれていた渋谷の街で、こうしてイベントが開けたことは非常に嬉しく感じます。

最終日

天候の優れなかったこの週末においで下さいました御客様。
本当にありがとうございました!
また御協力頂きました関係者の方々にも深く感謝致します。

撤収〜!

無事終了と同時に撤収!撤収〜!

そして記念写真〜!

会場にて

会場を片付けた後は、お楽しみの打ち上げ会。
今年もアニメーション専攻の卒業生の先輩たち、先生方、そして下級生やアニメ研究会も集合して、ワイ!ワイ!ワイ!と目一杯賑やかな会となりました。みんな笑顔なのが嬉しいです。

大打上会!

さあ!次は5月のANIZOだぁ!


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル ICAF2017
今年もICAFの季節がやって来ました。アニメーションを教育として教えている全国の大学、大学院、専門学校の学生作品、しかも新作ばかりを一同に会した夢のフェスティバル。今年の参加校は28校。

インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル ICAF 2017
会期:2017年9月15日(金)
       〜18日(祝)
会場:国立新美術館
   (東京都港区六本木7-22-2)
   3F講堂+研修室
入場:無料

東京造形大学の作品上映は9月17日(土) C-2 プログラム(14:20〜)となります。
その他スケジュールなど、今年の詳細はこちら


ICAF2017

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK