2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

「立体アニメーション」前期

「立体アニメーション」の演習授業も一通り人形制作が終わり、いよいよコマ撮り撮影に入っています。
前期の「立体アニメーション」は、アニメーション専攻以外の学生達に門戸を開いた授業ですので、人形作りはおろか、コマ撮り撮影も全く初体験の学生がほとんどです。
でもなかなか個性的な人形がそろいました

「立体アニメーション」前期

「立体アニメーション」前期

撮影には、今年からドラゴン・ストップモーションという新しいソフトウェアを導入し1眼デジカメをMacでコントロールする撮影方式になったので、初めのうちはシステム環境を整えるのに四苦八苦しましたが、何度かやっていく内に慣れて、動かすことに専念できるようになりました。やれやれ・・・

「立体アニメーション」前期

「立体アニメーション」前期

「歩き」のアニメートをマスターした後、今日はいよいよ吊りのテクニックを使った「走り」のアニメートに挑戦です!
空中に人形を浮かせる。慣れない吊りの技術で、その難しさと楽しさを早く覚えてね〜!

「立体アニメーション」前期

デッサンと同様に、基本は絶対に必要なんです。
人形を思いのままにコントロール出来る日は近いのか!?
悪戦苦闘しながらも、撮ったコマ撮りをその場でチェックできる楽しさは格別で、モニター画面を見ては思わずこぼれる笑い声が教室に響きます。


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル ICAF2017
今年もICAFの季節がやって来ました。アニメーションを教育として教えている全国の大学、大学院、専門学校の学生作品、しかも新作ばかりを一同に会した夢のフェスティバル。今年の参加校は28校。

インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル ICAF 2017
会期:2017年9月15日(金)
       〜18日(祝)
会場:国立新美術館
   (東京都港区六本木7-22-2)
   3F講堂+研修室
入場:無料

東京造形大学の作品上映は9月17日(土) C-2 プログラム(14:20〜)となります。
その他スケジュールなど、今年の詳細はこちら


ICAF2017

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK