2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ZOKEI ANIMATIONS 2018 DVD

先日開催された専攻領域説明会でもお配りしましたが、アニメーション専攻が毎年作っているZOKEI ANIMATIONS のDVD。
今年も新しいバージョンが出来上がっています。

今年のジャケットはアニメ専攻4年の関藤 瑞生(せきふじみずき)君がイラストを描いてくれました。
DVDは2枚組みで、DISC-1には今年3月に卒業した2017年度4年生たちの卒業制作、また院生の終了制作、さらに3年生の作品も収録されているベスト盤です。DISC-2は1年から4年までの授業課題作とそれぞれの授業紹介が収録され、造形大のアニメ専攻の様子が良く分かるようになっています。



このDVDは入試相談会などでも無料でお配り致しますが、次はいよいよ来月7月14日(土)〜15日(日)に開催されるオープンキャンパスでしょうか?

本学が取り組む教育内容や、自由溢れるキャンパスの雰囲気を体験していただくための大イベント。
オープンキャンパス2018年のテーマは「face」



2日間、公開授業やワークショップに上映など、様々なプログラムを御用意してお待ちしていますが
一番のオススメは7月14日(土)13:20〜16:30に4-E教室にて開催される「アニメーション専攻前期大講評会」
今年4月から始まった2018年度前期授業の内容が一同にまとめて見渡せる、まさに造形大アニメ専攻の「今」が分かる今や名物となっている特別授業の大公開です。

↓ 2017年の前期大講評会の様子 ↓


もちろん今年も森ゼミの謎のパフォーマンスも待機しています。
7月の両日、緑あふれる相原のキャンパスにどうぞお越し下さい!
お待ちしています。


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■ ICAF2018 開催!
今年もICAF(インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル)が開催されます。
全国でアニメーションを教育として教えている大学、大学院、専門学校の学生作品、今年の参加校は24校。
各校から選抜されたその新作ばかりが一同に観られる上映+イベントの名物フェスティバルです。
まずは東京大会からスタート!

インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル 
ICAF 2018
会期:2018年9月27日(金)
       〜30日(日)
会場:国立新美術館
   (東京都港区六本木7-22-2)
   3F講堂+研修室
入場:<無料>

東京造形大学の作品上映は
「I プログラム」
講堂上映(登壇挨拶あり)は
9月30日(日) 14:20〜
研修室での上映は
9月28日(金) 12:30〜となります。
その他、詳細はこちらを御覧下さい。

学生たちの「今」が見渡せる貴重なイベントです
ぜひともお出掛け下さい。


ICAF 2018

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK