2012年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

雨あられ・・・

早いもので今年も12月に入りました。
12月のスタート日、12月1日(土)は
指定校推薦入試と編入学希望者のための面接日でした。

大学入口の元気な垂れ幕!

すっかり寒さの厳しくなった相原のキャンパスに
朝早くから緊張した面持ちで沢山の受験生が集まってきます。

雨?アラレ?晴れ?変な天気!

この日のお天気、朝はどんよりと曇っていたのですが、昼過ぎから突然ヒョウのようなアラレのような白いものがバラバラと音を立てて降り注ぎビックリ!その後それは雨に変わりザザ〜ッ!あ〜あ・・と思っていたらピタッと止んで、その後には突然日光がキラキラと輝き出す!という変なお天気でした

不思議な天気の1日

それはまるで、朝は緊張で曇っていた受験生たちの気持ちが面接でピークに達して雨アラレのザ〜ザ〜になって、でも最後には希望が見えて晴れやかに陽が射す!という
彼らの心模様を表すようなお天気でした。

造形大では先月11月に自己推薦のAO入試面接がありました。
一般入学試験は来年2月から始まります。
この冬、造形大もいよいよ受験シーズンに突入しました。

後期授業も終わりに近づき、学生たちはそろそろ成績も心配になり始め、特に4年生は必死になって卒制をまとめ上げる大切な時期でもあります。

行く年来る年、ではありませんが、これから大学を出て行く人、又ここを目指して入ってくる人、いろんな節目を前にして学生やら先生方やら受験生やらがバタバタ!として、まさに「師走」の気ぜわしい時期となりました。

夜の造形大キャンパス

皆さん、良いお年を迎えられますように!
何はともあれ、まずはこの師走を元気一杯に乗り切りましょう!


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル ICAF2017
今年もICAFの季節がやって来ました。アニメーションを教育として教えている全国の大学、大学院、専門学校の学生作品、しかも新作ばかりを一同に会した夢のフェスティバル。今年の参加校は28校。

インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル ICAF 2017
会期:2017年9月15日(金)
       〜18日(祝)
会場:国立新美術館
   (東京都港区六本木7-22-2)
   3F講堂+研修室
入場:無料

東京造形大学の作品上映は9月17日(土) C-2 プログラム(14:20〜)となります。
その他スケジュールなど、今年の詳細はこちら


ICAF2017

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK