2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

『先輩』

ZOKEI ANIMATIONSの中から、今日はこの3月に卒業した第5期生
村田 茉奈美(むらた まなみ)さんの卒業制作を紹介します。

題名は『先輩』。村田さんが高校時代に憧れ、影響された先輩のことをアニメーション作品にしました。
真面目で一生懸命な村田さんの人柄が偲ばれる温かいストーリーです。


■『先輩』/村田 茉奈美 2011年(3’40)

大震災の影響で、卒業式典が上げられなかった今年の卒業生たち。無事卒業はしたけれど、その後元気にしてるかな?と心配していたところに、村田さんからメッセージが届きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。『先輩』を制作した村田茉奈美と申します。

3月に造形大を卒業し、現在はTV・劇場アニメの仕上げ作業を請け負う会社で働いています。
大学で作品を制作しているときも感じていたのですが、アニメは本当に地道な作業の積み重ねなんだということが改めて身に沁みているところです。同時に、大好きなアニメの仕事ができていることを嬉しく思っています。

私は大学の四年間、常に自信がないままに作品制作をしてきました。傑作を残せたかと聞かれると、胸を張って「作れました」とはちょっと言いにくいのですが、制作に一生懸命打ち込んだことで得たものはたくさんありました。

そして何より、一生ものの友人と、素敵な先生方に出会うことができ、本当に楽しく充実した四年間を過ごすことができました。

これから造形大を目指す皆さんは、とても大変な時期にいると思いますが、友人、学校や予備校の先生や、ご両親、などなど、周りにいつも応援してくれている人がいるという事を忘れずに、乗り越えて頂けたらと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
村田さん、ありがとう!
頑張って下さいね。その通り応援してますよ〜!


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル ICAF2017
今年もICAFの季節がやって来ました。アニメーションを教育として教えている全国の大学、大学院、専門学校の学生作品、しかも新作ばかりを一同に会した夢のフェスティバル。今年の参加校は28校。

インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル ICAF 2017
会期:2017年9月15日(金)
       〜18日(祝)
会場:国立新美術館
   (東京都港区六本木7-22-2)
   3F講堂+研修室
入場:無料

東京造形大学の作品上映は9月17日(土) C-2 プログラム(14:20〜)となります。
その他スケジュールなど、今年の詳細はこちら


ICAF2017

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK