2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ZOKEI展の記事一覧

2015年度 卒制最終講評会

今年も、とうとうこの季節がやって来ました!
アニメーション専攻領域卒業制作、2015年度卒業予定者の最終講評会。
この講評会で及第点が貰えないと卒業には至らない!という、4年生にとっては運命が掛かった最後の正念場です。

明らかに全く寝ずに作品を仕上げてきた学生や、交通トラブルで真っ青な顔をして駆けつける学生など、相変わらずプチ修羅場。
でもここを乗り越えてこそ、晴れやかな卒業が迎えられるんです。

昨年末12月に行われた面談会は2日間の開催でしたが、今日は1日で全員分を講評します。
学生たちもここでほぼ初めてお互いの完成作品を目にします。
40人以上もの学生たちの発表を次から次と受け止める先生方も必死です。

sotusei

そして先生方から愛情一杯な最後の厳しい講評が飛び交います。
さて、今年はどんな卒制が仕上がったか?

卒業制作展となる「ZOKEI展」は
いよいよ来週末1月23日(土)24日(日)の開催!
アニメーション専攻は今年第10期生の卒制群が並びます。
是非お出かけ下さい!

zokeiten_2015

『ZOKEI展』2015年度
東京造形大学
卒業研究・卒業制作展
東京造形大学大学院
修士論文・修士制作展

日時:2016年1月23日(土)~1月24日(日)
10:00~17:00
会場:東京造形大学キャンパス内(入場無料)
交通:JR横浜線「相原駅」よりスクールバス5分(無料)


(教員:森まさあき)

ZOKEI展無事終了!

今年のZOKEI展は両日とも天候にも恵まれ、大勢の方にお越し頂きました。ありがとうございました!

2014年度ZOKEI展

アニメーション専攻は8号館3Fの教室で第9期生となる学生達の卒業制作展示と上映を行い賑わっていました。

展示会場入口展示会場風景

さて注目のZOKEI賞ですが、今年はみんな必死に頑張ったお陰で力作が多く、ノミネートは9作品!

① 石倉麻衣『冬に咲いた桜』
② 小堤悠香『海の寄る辺』
③ 中澤佳奈『へそビックバン』
④ 中西七海『ふせんされたせかい』
⑤ 中保唱子『安里屋ユンタ』
⑥ 野村くるみ『reversible』

⑦ 藤嵜輝『花の子』
⑧ 柳井洋介『発』
⑨ 吉岡由利恵『フラグメント』


以上9作のノミネート作から更に選ばれたZOKEI賞は!?
ジャジャ〜ン♪


今年のZOKEI賞3作!

★ 小堤悠香『海の寄る辺』
★ 藤嵜輝『花の子』
★ 中西七海『ふせんされたせかい』

↑3作品に
決定しました!
作者パネルにリボンやらペコちゃんやらも付いてニッコニコです!


このうち中西七海さんの作品は最終日25日(日)2号館の204教室で
生パフォーマンス付きのインスタレーションを行いました。


パフォーマンス付き特別インスタレーション!

部屋中に付箋(ふせん)が貼られた会場に3面マルチの画面。
中央にはシンメトリーに構成されたアニメーション画像。
その世界に合わせて同じ衣装を着た中西さんと妹さんがそれを挟み込むように左右にシンメトリー状態に立ち、詩を朗読、そして拡声器を手に歌います。
会場には中西さんの御両親や弟さんまでも応援に駆けつけて、とても素敵な雰囲気でした。


お陰様で大好評のうちにZOKEI展は終了しましたが、これら力作揃いの卒制作品群は来月「卒ZO展」としても上映されます。

卒ZO展ポスター

「卒ZO展2015」
2015年2月11日(水/祝)〜14日(日)
桑沢デザイン研究所 (渋谷) 1階スペース


今年はいつもより開催時期が早めですが、4日間開催されますので、ぜひこちらにもお出かけ下さい。


(教員:森まさあき)

2014年度ZOKEI展 開幕!

2014年度卒業生の修了作品を一堂にお披露目する「ZOKEI展2014」いよいよ開幕しました!
ZOKEI展開幕!
受付
アニメーション専攻第9期生の卒業制作一挙展示上映しております!
8号館3階の8-301教室では大画面上映!
8-301上映会場
8-302教室では展示とパソコンモニター視聴が!
8-302展示会場!動画やパネル展示も!
モニター展示!
そしてさらに!今年は中西七海さんによる朗読パフォーマンス+アニメーションインスタレーション作品、
『ふせんされたせかい』が2-204教室にて行われています。
(1月25日のパフォーマンスは10:00/12:00/14:00/16:00予定)
ふせんされたせかい
1月25日(日)も、みなさまのご来場を、お待ち申し上げております!!
お待ちしてます!
きゃー!
http://www.zokei.ac.jp/campuslife/zokeiten.html


(教員:和田敏克)

ZOKEI賞 発表!

東京造形大学のZOKEI展では毎年「ZOKEI賞」という
先生達の認めた優秀な作品に対しての特別賞が与えられます。

「ZOKEI賞」はまずノミネート作品から発表されます。
アニメーション専攻、今年のノミネート作品は学籍番号順に

① 岡田 ともか「No name song」
② 後藤 典子「小さな旅」
③ 齊藤 祐「斜陽の夢」
④ 高橋 さつき「吐露」
⑤ 羽田 光甫「公園とハトと俺」
⑥ 服部 友璃香「ワタクシカイカ」
⑦ 松本 彩音「あの子とハトのいる街」
⑧ 森島 樹「ええじゃないか」
⑨ 山本 拓美「Left Bank」


以上9作品が選ばれました。

ZOKEI展初日の土曜日午後1時過ぎ
いよいよこの中からさらに頂点を極める
ZOKEI賞3作品の発表がありました。

発表を前にしてはしゃぐ教授陣!

場所は8-302教室。
発表を前にして、はしゃいでいたのは発表する教授陣の方です。
和やかな中にも一瞬の緊張が走る会場で発表されたのは・・・

タラタラタラタラタラタラタラタラタラタラ・・・・・♪
シャ〜ン♪

おめでとう!齊藤祐さん!

まずは、齊藤 祐さん「斜陽の夢」!
おめでと〜!

そして次は・・・・
タラタラタラタラタラタラタラタラタラタラ・・・・・♪
シャ〜ン♪

ZOKEI展準備でも大活躍!服部ちゃん!

我らがスーパーウーマン、服部 友璃香さん「ワタクシカイカ」
おめでと〜〜!!

そして3人目は・・・
タラタラタラタラタラタラタラタラタラタラ・・・・・♪
シャ〜ン♪

受賞リボンはトレードマークのパナマ帽に!山本君!

一発大逆転で
山本 拓美くん「Left Bank」に!
おめでと〜〜〜!!!

小出先生が特別に用意して下さった
スペシャル・リボンと
スペシャルな記念品をプレゼント!

3人揃って記念撮影を
パチリンコ!

やっぱり教授たちの方がウキャウキャ状態!

周りからの祝福も受け、受賞した3人は嬉しそうでしたが
なぜかそれ以上に、選出した教授陣の方が、やたらと嬉しそうにはしゃいでいた微笑ましい会場風景でした。

山本君・齊藤さん・服部ちゃん、おめでと〜!

ノミネートされた学生もされなかった学生も
まずはお疲れ様!
そして、おめでとう!

受賞作も含めたアニメーション専攻第8期生の卒業制作は、本日1月26日(日)夕方5時まで、8号館3階、8-301教室および8-302教室にて絶賛上映中です。ぜひ御覧下さい!


(教員:森まさあき)

ZOKEI展 開幕!

ZOKEI展2013!

2013年度卒業生の終了作品を一堂にお披露目する「ZOKEI展2013」
いよいよ本日から開幕です。

アニメーション専攻は第8期生の記念すべき卒制群、となります。
さ〜て?その出来映えや如何に?

展示及び上映は、8号館3階の8-301および8-302教室です。
ぜひぜひお出かけ下さい!

http://www.zokei.ac.jp/campuslife/zokeiten.html


(教員:森まさあき)


↑ move to top of this page

ZOKEI ANIMATIONS

PICK UP !

■ ANIZO 2020 
  東京造形大学
  アニメーション専攻上映会

今年もまたアニメーション専攻の学生たちによる自主上映会「ANIZO」が計画されています。
予定では5月16日(土)・17日(日)の2日間の開催でした。
しかし御存知のように緊急事態宣言も発動された新型コロナウィルス感染拡大予防の影響で、残念ながら上映イベントは自粛!ということになりそうです。
新3年生も含めイベントスタッフも張り切っていたのに残念です。
今年はアニメーション専攻の新2年生になった佐藤涼(さとうりょう)さんがイラストを描いてくれました。
幻の「ANIZO 2020」のポスターとなりそうですが、せっかくですので、ここにビジュアルを載せておきます。
また安心して笑顔で上映会が開催されるよう、状況が好転することを願っています。

ANIZO2020

■アニメーション専攻領域について

今や国際的にも認められる日本のアニメーション文化。東京造形大学のアニメーション専攻領域は、他に先駆けて本学が着目してきた領域です。単なるオタク・アニメではなく、アートや実験映像、CGやパペットなど、様々なアプローチからその理論や技術、そして現象を研究し、新たな表現手段の可能性を幅広い視野を持ってバランス良く実践的に学べることを目指しています。

LINK